第21回日本絵本賞読者賞 実践校募集

 公益社団法人全国学校図書館協議会並びに毎日新聞社は、絵本芸術の普及、絵本読書の振興、絵本出版の発展を願って、優れた絵本を顕彰する「日本絵本賞」を1995年より実施しています。
 本賞では、主催者があらかじめ指定した候補絵本から読者投票で選ぶ「日本絵本賞読者賞」を設けており、前回は38,972票の投票がありました。学校・保育所・幼稚園からのまとまった票が多く、投票ハガキに絵本を読んだ感想や絵がかいてあるなど、読み聞かせ等さまざまな読書活動で大いに活用されたことがうかがわれました。
 
 今回も読者賞候補絵本を活用していただき、好きな絵本に投票いただく実践校を募集いたします。
 ご応募いただきました園(所)・学校の中から実践校を決定し、12月中旬に「候補絵本」(24点予定、寄贈)とポスター、投票呼びかけのチラシ、投票専用ハガキをお送りします。

申込方法:申込書に必要事項をご記入のうえ、郵送またはFAXで送付
締切:11月27日(金)必着

応募の方法など、詳しくは
日本絵本賞読者賞 実践校募集チラシ・申込書
をご確認ください

このページのトップへ