講談社によるチャリティ企画:売り上げはSLAに寄贈され学校図書館支援に

 講談社児童局は、絵本作家・児童文学作家等による、被災地の、また日本の子どもたちに向けたメッセージの原画・原文を販売し、その収益を被災地の学校図書館支援にあてるチャリティ企画を開始しました。原画・原文は多数の作家から、美しいイラストや子どもたちに希望を与えるメッセージが計90点寄せられています。
 この企画による収益は、全額が全国SLAに寄贈され、被災地の小学校の学校図書館再建のために使用されます。

原画・原文の画像や応募方法については下記リンクから
講談社BOOK倶楽部内 児童局チャリティ企画サイト  

このページのトップへ