【東日本大震災被災地支援】図書寄贈の希望校を募集します

 公益社団法人全国学校図書館協議会は、学校図書館及び子どもの読書を振興する研究団体として、東日本大震災で被害を受けた学校図書館の復興のための活動を行っています。 その一環として、全国の皆様から寄せられた寄付金を用いて、下記のとおり岩手県・宮城県・福島県の学校へ図書を寄贈いたします。寄贈を希望する学校は、ぜひお申し込みください。

事業概要

寄贈の種類
  1. 全国学校図書館協議会使途特定寄附金〈東日本大震災被災地の学校図書館支援〉による図書寄贈
  2. 全国学校図書館協議会特別寄附金による図書寄贈
寄贈者
  1. 公益社団法人全国学校図書館協議会
  2. 公益社団法人全国学校図書館協議会、第63回青少年読書感想文全国コンクール課題図書出版社
寄贈する図書
  1. 学校が希望する図書(1校あたり10~20万円予定)
  2. 第63回青少年読書感想文全国コンクール課題図書1セット(対応する校種の課題図書のみ)
寄贈対象
  • 1・2とも、岩手県、宮城県、福島県内の小学校、中学校、高等学校、義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校
  • 公立・私立の別は問いません
寄贈校数
  1. 申込状況に応じて、50~100校程度
  2. 約70校
寄贈時期
2017年6月~8月(予定)
寄贈校の募集・選定
  • 申込書に必要事項をご記入の上、募集期間内にFAXまたは郵送でお申込み下さい。
     ▼寄贈概要・申込書
  • 1・2の片方又は両方にお申込みいただけます。
  • お申込多数の場合、寄贈先は、学校・地域の被災状況等を基に寄贈者で決定いたします。
  • 寄贈先の発表・通知について
     2017年6月上旬に、決定した寄贈先を全国学校図書館協議会Webサイト上で発表いたします。また、寄贈校には案内書類をお送りいたします。
    寄贈方法
     寄贈図書は学校が指定した書店から購入し、書店から学校に直接納品していただきます。書店への支払いは寄贈者が行います。 図書受領後、受領書をお送り下さい。
    募集期間
    2017年4月24日(月)~2017年5月26日(金)※必着
    その他
    • この寄贈に関して、上記受領書以外の礼状等は不要です。
    • 寄贈先に決定した学校名は、原則として公表いたします。
    • 申込書にご記入いただいた被災状況等は、寄贈者Webサイト・機関紙記事等で引用する場合があります。その際、個々の学校名は記載しません。又、上記の引用以外に、申込校についての情報を申込校の同意なく第三者に開示することはありません。
    • 寄贈を申し込まれた学校に、当会で行う各種支援活動のご案内をお送りする場合があります。
    お問い合わせ
    公益社団法人全国学校図書館協議会 寄附金事業係
    住所:112-0003 東京都文京区春日2-2-7
    電話:03-3814-4317  FAX:03-5804-7546
    E-mail:yoneya@j-sla.or.jp
    担当:米谷
    このページのトップへ