どう使う? 学校図書館と1人1台端末 はじめの一歩

どう使う? 学校図書館と1人1台端末 はじめの一歩

書誌情報

全国学校図書館協議会『どう使う? 学校図書館と1人1台端末 はじめの一歩』編集委員会・編著

978-4-7933-0102-5
発行年:2022年
ページ数:80p
判型:B5判
内容:

 GIGAスクール構想により1人1台端末が配備され、教育方法が急激に変化を遂げている今、学校図書館活用とICT活用のベストミックスを目指すにはどうすればいいか。
 学校図書館とICTの両面からの支援を示した授業事例(全国SLA主催「情報活用授業コンクール」優秀賞受賞校など12校の事例)、学校図書館を核とした授業等での活用のヒント、児童生徒の端末と学校図書館を結ぶ具体的な方法を学び、できるところから一歩踏み出すためのヒントが満載!
◆もくじ
第1章 1人1台端末時代の学校図書館
第2章 (学校図書館×ICT)活用のベストミックスを目指して
第3章 (学校図書館× ICT)活用授業事例 「情報活用授業コンクール」(全国SLA主催)の優秀賞受賞校など12校の事例
第4章 (学校図書館×ICT)学校図書館活用ヒント 授業等での活用ヒント(小学校、中学校・高校)、児童生徒の端末と学校図書館を結ぶ

▼こちらからチラシをご覧いただけます
9784793301025_flyer.pdf

定価: 本体 1,800円(税別)
一部の出版物は、SLAネットストアにて特別価格で販売しています

このページのトップへ