日本絵本賞

第22回日本絵本賞
MMBH様よりご支援いただきました
~「日本絵本賞」継続のため~

一般社団法人松岡マジック・ブック・ヘリテージ(代表:松岡佑子氏)様より、「日本絵本賞」事業継続を目的として、全国学校図書館協議会にご支援をいただくことが決定いたしました。
第25回から当会単独主催事業となった「日本絵本賞」。1年間の優れた絵本を顕彰する本事業の歴史、意義に強くご理解、ご賛同いただき、今回のご支援へとつながりました。
これを受け、当会では本事業の継続はもとより、さらなる発展、第26回のリニューアルに向けてのサイト拡充など運営に役立てるとともに、優れた絵本を一人でも多くの子どもたちへとつなぐ仕掛けづくりに努めたいと考えています。

 公益社団法人全国学校図書館協議会は、絵本芸術の普及、絵本読書の振興、絵本出版の発展を願って、優れた絵本 を顕彰する「日本絵本賞」を1995年より実施しています。これは、1年間に日本で出版された絵本の中から、特に優れた絵本に「日本絵本賞大賞」、優れた絵本に「日本絵本賞」、翻訳絵本の優れた絵本に「日本絵本賞翻訳絵本賞」を授与するものです。また、読者の投票によって選ばれる「日本絵本賞読者賞」があります。

 選考は、まず、全国学校図書館協議会の絵本委員会(常設)において、全国学校図書館協議会図書選定で合格した新刊絵本の検討・評価を重ね、「日本絵本賞読者賞候補絵本」「日本絵本賞最終候補絵本」を選考します。次に、作家、画家、絵本研究者、美術評論家などの主催者が委嘱した最終選考委員により、最終選考会を行い、授賞を決定します。

ニュース&トピックス

2020年10月23日
第25回日本絵本賞 「受賞の喜び」と受賞作品解説動画を公開しました
2020年08月07日
100校に絵本プレゼント! 日本絵本賞 ポップ交流サイトの実践モニター校を募集します。
2020年07月15日
第25回日本絵本賞 受賞作品
2020年03月15日
第25回日本絵本賞最終候補絵本30点ノミネート
このページのトップへ