「指導主事研修会」を開催します

指導主事研修会

カリキュラムマネジメントを進める教科横断的な視点
~ICT時代の学校図書館活用を見据えて~


 現在、ICT 教育の推進や、主体的・対話的で深い学びによる授業改善やカリキュラムマネジメントの実施などが求められています。こうした教科の枠を越えた横断的な指導は、学校図書館の活用が基盤となります。ICT を含む学校図書館の機能・学校図書館の経営や運営・学校図書館を活用した授業のあり方等の理解を深め、子どもの学びの力の育成について、講義や参加者間での情報交換なども組込ながら考えていきます。
 演習では、教育委員会として学校図書館活用をどのように推進することができるか、各学校図書館担当者を対象とした研修プログラムをどう企画するか、すぐに活用できるプログラムを考え、立てていきます。

主催
公益社団法人全国学校図書館協議会
日時
2019年8月30日(金)-8月31日(土)
内容
1日目:講義1・講義2・情報交換会1・情報交換会2 
2日目:演習1・演習2・諸連絡 
 
詳しくは下記「日程」参照 
会場
◆学校図書館センター 
〒112-0003 東京都文京区春日2-2-7 
 ▼アクセス
 https://www.j-sla.or.jp/about/access.html
対象
学校図書館を担当する指導主事、教育センター・学校図書館支援センター等の学校図書館担当者ほか教育委員会関係者
講師
堀川照代 福田孝子 ほか
定員
50名
参加費
10,000 円
資料『「学校図書館ガイドライン」活用ハンドブック』(悠光堂 2018)を含む
(当日、受付にてお支払いください。)
問い合わせ・お申込み
申込書にご記入の上、FAXでお申し込みください。折り返しFAXにて受付の返信をいたします。Eメールでの返信をご希望の方は、メールに申込書の各項目を書いてお送りください。〈携帯電話のメールをご利用の方は @j-sla.or.jp からのメールが届くようにあらかじめ受信設定してください〉
チラシ・申込書

【申込締切】 8/20
【申込取消】 3 日前までにご連絡ください。
【申込み・問い合わせ先】
(公社)全国学校図書館協議会 担当・竹村
Fax:03-5804-7546  E-mail:takemura@j-sla.or.jp

日程

8/30(金)
12:30 受付開始
12:50-13:15 挨拶(文部科学省、全国SLA)
13:15-14:35 講義1:教科横断的な学びによる情報活用能力と読む力の育成
14:45-16:05 講義2:教育委員会、学校図書館支援センターの可能性
16:15-17:40 情報交換会1
18:00-20:00 情報交換会2
8/31(土)
9:00 受付開始
9:10-10:30 演習1:学校図書館活用の方策を広げる
10:45-12:15 演習2:研修プログラムを立てる・発表
12:15-12:30 諸連絡
このページのトップへ