SLA情報局online

onlinebn.gif

「SLA情報局online」は、全国SLAによるオンラインイベントです。
コロナ禍によって全国大会や研修会が中止となる中、全国の学校図書館担当者に有用な情報をお届けし、スキルアップや交流の場となるようなプログラムをめざします。学校図書館や教育、子どもの読書など、関心のある方ならどなたでもお申込みいただけます。奮ってご参加ください。

おしらせ

プログラム第5弾 申込を開始します!
SLA情報局online第5弾「学校図書館の基本的な仕事とは~『学校図書館』『学校図書館速報版』を活用しよう」(講師:野口武悟氏)の視聴申込を1/15より開始します。詳しくはこのページ下部をご覧ください。
プログラム第3弾 関連コンテンツの公開
SLA情報局online第3弾「『青春の本棚』刊行記念! 中高校生の日々に寄り添う本への誘い」(講師:高見京子氏)の一部をダイジェストとしてまとめたミニ動画を公開します!
第3弾ダイジェスト (約3分半)
★中高生の読書についてもっと知りたい方はこちらの書籍もどうぞ!
 ・『青春の本棚:中高生に寄り添うブックガイド』
 ・『読書イベントアイデア集<中・高校生編>』
プログラム第1弾 関連コンテンツの公開
SLA情報局online第1弾「学校教育に関わるすべての人に! みんなで学ぼう 学校教育と著作権」(講師:森田盛行氏)の一部をダイジェストとしてまとめたミニ動画と、当日参加者からいただいた質問へ講師が回答したQ&Aを公開します!
第1弾ダイジェスト&関連書籍紹介動画 (約3分半)
Q&Aページ
★著作権についてもっと知りたい方はこちらの書籍もどうぞ!
 ▼ みんなで学ぼう学校教育と著作権:著作権の基本から指導まで
 ▼気になる著作権Q&A:学校図書館の活性化を図る 増補改訂版

これから開催するプログラム

学校図書館の基本的な仕事とは~『学校図書館』『学校図書館速報版』を活用しよう【受付中】
日時
2021年2月25日(木)10:00~10:45(予定)
※録画配信を予定。4月23日(金)【予定】までアーカイブ視聴あり
内容
 学校司書、司書教諭、学校図書館担当職員が担う、学校図書館の基本的な仕事にはどんなものがあるのか。学校図書館の初心者もベテランも押さえておきたい基本的な仕事を紹介します。
 『学校図書館』では、「学校図書館を授業で活用しよう」(2019年4月号)、「望ましい職務分担を考える」(2019年7月号)、「さまざまな学校図書館メディア取扱いの基本」(2019年9月号)、「新しい時代の授業に生かすメディア活用」(2020年4月号)、「今さら聞けない? 学校図書館Q&A」(2020年9月号)のほか、子どもの読書調査、学校図書館調査などの結果や、授業実践、作家からのメッセージなど、様々な観点から学校図書館の現状を伝える有用な情報を特集しています。
 また、『学校図書館速報版』は学校図書館メディアの選定情報、学校図書館ニュースを掲載しています。
 これらを活用して、学校図書館への理解を深め、学校図書館の役割、基本的な仕事を見直し、新年度スタートに向けて再確認しましょう。
講師
野口武悟氏(専修大学文学部教授、放送大学客員教授)
申込期間
2021年1月15日(金)9:00~4月22日(木)15:00
※動画視聴期間の最終日前日15:00までお申込みを受け付けます。
▼お申し込み方法など、詳しくは こちら

アーカイブ動画公開中のプログラム

★視聴申込締切までにお申込いただいた方に、動画視聴用のurlをお知らせします。期間中は、何度でもご覧いただけます。

学校図書館が支える情報活用授業とは~「第1回情報活用授業コンクール」
視聴期間
2020年12月15日(火)10:00~2021年2月1日(月)17:00〈予定〉
視聴申込締切
1月29日(金)15:00
内容
 図書、デジタル資料、ネット情報を活用した授業実践を支える学校図書館。さまざまな情報・資料を活用して学びを深めるために、学校図書館をICTを組み込んだ学びの場にするにはどうすればいいか。
 司書教諭、学校司書、授業者それぞれの立場で授業を支援することで、学校図書館が児童生徒の主体的・意欲的な学びを支え、授業展開を深め豊かにし、情報活用能力を身に付けることが可能となります。
 全国SLAでは、創立70周年を記念して単元の授業実践報告を募集する「第1回情報活用授業コンクール」を創設しました。
 情報活用授業の理解を広げ、指導方法の開発を図り、情報活用授業の実践の蓄積を共有するために。学校図書館のエキスパートが「情報活用授業」について熱い思いを語り合います。
パネリスト
堀川照代氏(元・青山学院女子短期大学教授、全国SLA理事)
福田孝子氏(東京学芸大学非常勤講師、全国SLA学校図書館スーパーバイザー)
村山正子氏(東京学芸大学非常勤講師、全国SLA学校図書館スーパーバイザー)
神澤登美子氏(荒川区立教育センター学校図書館支援室学校図書館スーパーバイザー)
お申し込み方法
E-mail にて、件名を「12/15 イベント申込」とし、1氏名、2職 名等、3勤務先名、4連絡先 TEL、5メールアドレス、を明記の上、 kenkyu@j-sla.or.jp までお送りください。確認後、視聴のためのURL等を記載した案内メールをお送りします。


個人情報について

各プログラムにお申込みの際にいただいた個人情報につきましては、プログラムに関わる目的のほか、次の目的で使用する場合があります。
①全国および各地区学校図書館研究大会の発表者、司会者の選出
②当会の発行する機関誌への原稿執筆依頼
③当会の主催する研究会、研修会の発表、講義依頼および募集要項等のご案内

問合せ先

(公社)全国学校図書館協議会 研究調査部 担当:井藤
TEL.03-3814-4317 FAX.03-5804-7546
E-mail: kenkyu@j-sla.or.jp

このページのトップへ